2017/08/07

染矢夫妻 グアム挙式&ハネムーン

こんにちは。希です。


早いもので、もうすぐお盆ですね。
私の口ぐせ…「お盆が来たら、あっという間にお正月が来る」
これほんとです。


旅行会社は秋がピークシーズンなので、夏~秋があっという間。
ちょっと落ち着く頃はもう年末。


毎年、こんな感じです。


さて、だいぶ更新が途絶えていましたが、年始にハネムーンに行かれたお客様のご紹介をします。
新婦が私の友達で、新郎も同い年。本当は結婚式に参加したかったんですが、親族と親友1人だけでグアム挙式&ハネムーンを同時にすませました。ファミリー・ウェディングツアーをご紹介します。




【1日目】グアム到着。オプショナルツアーの「ビーチサイドバーベキュー&ショー」で気分は一気に南国!




グアム到着初日の夜。浜辺でBBQをお腹いっぱい楽しんだあとにショーを鑑賞。この「BBQ&ショー」は新郎新婦から、参加者の皆さんへ参加してくれた御礼のプレゼントだったそうです。皆さんのテンションも一気にUP!




【2日目】 早朝から朝市&恋人岬ツアー、午後からウェディング


恋人岬にて。イルカもいっぱい見えたそうです!






朝市。果物たくさんですね。

そして午後はいよいよ教会でのウェディング!
最高なお天気、そして素敵な教会です♪♪♪

青と白の世界、憧れます。











めっちゃ、お幸せそうです!
おめでとうございます!!
お天気も、味方しましたね。

女性の参加者は、プルメリアの花を耳に飾ったんだそうです。
かわいいですね~♡






【3日目】ウェディングも無事終わり、遊ぶ!


ダイビング
パラセーリング。楽しそう!
一方、年配組は「ジャングルクルーズ」へ!

オプショナルツアーは日本から予約して行きました。
挙式の参加者の中でも、年齢層に応じて、楽しみ方を変えました。


【4日目】 早朝、出発。


グアム→福岡の便は残念ながら、とても朝早いため、最終日は早朝にホテルをチェックアウトして空港へ向かいます。
あっという間の4日間ですが、すごーく貴重で楽しい旅行になったそうです。


ゆかちゃん、染矢さん、末永くお幸せに♡


グアムまでは福岡から約4時間。
九州からは一番身近なリゾートです。
あまりお休みが長く取れない方でも、
夢の海外挙式&ハネムーンを同時に、リーズナブルに行うことができます。


興味がある方、一度、見積だけでも、ご相談ください(^ ^)


NOZOMI

2017/07/31

篠山市と京都 添乗

のぞみです。
2017年7月、添乗で兵庫県の篠山市と、京都へ行ってきました。


【1日目】 篠山市「集落丸山」を視察


兵庫県篠山市の丸山という限界集落に、築150年以上経つ日本家屋がいくつかあります。そのいくつかがリフォームされ、古民家の宿として利用されています。宿泊は、一軒丸ごと貸してもらえます。




 ここでは地元住人の皆さんが働いていらっしゃるのだそうです。
土間のある台所が現代風にリフォームされています。
宿泊者には、朝からここでごはんを炊いてくれるんだそうです。






集落丸山から少し移動して、篠山城跡近くにて研修と、城下町散策。
日本史はあまり詳しくないのですが、丹波篠山は歴史上、重要な土地だったみたいですね。




散策後は京都へ移動。


夕食は先斗町の料亭にて京懐石をいただきました。
京都は「祇園祭り」の時期で、四条通りにはちょうちん飾りが。




【2日目】


ホテルから貸し切りバスにてまずは「伏見稲荷大社」へ。
伏見稲荷大社は、全国の「稲荷」の総本山。赤い鳥居が連なる「千本鳥居」はとてもフォトジェニックで、外国人に人気のある観光地ナンバー1だそうです。


吉兆の種類が17種類あるという本殿のおみくじ、願い事をしながら持ち上げてみて思ったよりも重ければ願いが叶うと言われる「おもかる石」、きつねの顔が書いてある絵馬などが有名です。

伏見稲荷の次は川床と神社で有名な「貴船」へ。


貴船の川床にて昼食。「べにや」さんという料亭にお世話になりました。
今回お客様が一番喜ばれた場所でした。
鴨川沿いの納涼床と違い、すぐ足元に川が流れています。よくCMなどに出てきますね。
雰囲気がとてもいいです。

昼食のあと、徒歩にて「貴船神社」へ。


「水占いみくじ」が有名です。ひいたら水に浮かべると、文字が浮き出てきます。
面白い。ちなみに、乾いたらまた字は消えました。

夜は湯葉専門店にて夕食でした。




【3日目】 京都にてフリータイム


ホテルでお客様をお見送りしたあと、
◎京都タワー
◎東本願寺
◎京都御所と京都迎賓館
の3つを観光することに。

意外にも全部初めて訪れる場所でした。


京都タワーは、京都駅のすぐそばにあり、一番上が丸い形をした展望台になっていて、京の街が全方面、遠くまで見渡せます。地理をつかむのにおすすめです。


これは北方面。東本願寺が見えます。


東本願寺は、修復工事中も終わっていたので入ってみたら、本堂のスケールに圧倒されました。ちょうど読経があっていたので、拝聴。何百年もこういう風景が続いてきたんだろうな~と、京都の歴史の深さを感じた瞬間でした。


京都御所
フリータイムに行かれたお客様も多かったようですが、皆さん「広すぎて迷った」とおっしゃってました。私も迷いました。
でも迷ったおかげで御所の中にある「京都迎賓館」の前を通りかかり、よく分からないまま入ってみました。
結果的に、今回一番感動することに。


京都迎賓館
10名ほどのグループ毎にガイドさんと警察の方が1人ずつ付いて、見学ツアーをされていました。
本来なら予約がないと入れないほど人気があるようですが、空きがあったためほとんど待たずに入ることができました。


日本を訪れた海外の来賓をもてなすために作られた場所で、東京の赤坂離宮のような接待の場なのだそうです。






海外のVIPをもてなす場所、よって、建物や装飾品のひとつひとつに、日本の超一流の技法が使われていて、その細やかな作業にはため息がでるほどでした。 

海外からのお客様をお迎えするにあたり、日本の建築基準を少し変更して、天井の高さなど海外の方の体型を考慮した造りになっているそうです。


御所


ちなみにこの日の気温、32℃。熊本と同じで盆地の京都、自分の中では今年一番暑さを感じた日でした…。


京都の奥深さをしみじみと感じながら、皆さんと合流し、空港へ。


2泊3日の研修旅行は無事終了しました。
皆さんありがとうございました。お疲れ様でした!


nozomi



2017/02/07

ディズニーリゾートと横浜3日間


のぞみです。

東京ディズニーリゾートと横浜2泊3日の旅をされたお客様の写真をご紹介します。

よく旅行を頼んでくれる大学生のジュンペイ君。最近の若い人はあまり旅行をしないイメージがありますが、アクティブな若者で、旅行好きなんですね。
今回はディズニーリゾートの近くに1泊+横浜に1泊の旅行でした。


ディズニーシー。楽しそう!ここに来たら被りものは定番です。さすが夢の国。
ディズニーマジックにかかってしまいます。



中華街って、人がたくさんで活気があってテンション上がりますよね。



2人なら何を食べても美味しいんだろうなー。



お部屋からの眺めにもこだわりました。


夜景を見ながら乾杯!


心から楽しめる旅行になったそうでこちらも嬉しくなりました♫

医学部に在籍していて、外科医を目指しているジュンペイ君。
ぜひ若いときにたくさん旅行して、視野の広い大人になってほしいと思います。
また次の旅行を計画中だそうです。また楽しみですね。

こちら、いつの間にか年を取ってしまった私、気持ちだけは若いのですが…
実は年末年始、インフルエンザ&風邪で2週間ほど寝込んでいました。なかなか治らないんです。自然治癒力は年とともに弱くなる一方。今年は身体を鍛えて、免疫力アップの年にしたいと思います。

今週末は寒くなるそうです。
風邪などひかないように、暖かくしてお過ごしください。

のぞみ


2017/02/01

大人ハネムーン


のぞみです。
今年の1月は明けて早々、おめでたくハネムーン3組からスタートしました。

まず第一弾。1月1日にハワイ4泊6日の旅に出発された入江夫妻の旅をご紹介します。

入江様は奥さまが私と友達で同い年。ダンナ様は6歳年上のどちらも初婚カップル。
「ハネムーンのためにハワイ旅行はとっておいた」という奥さま、そしてご主人ともども初ハワイです。計画段階からワクワクが伝わってきました。

「結婚式の直後にハネムーンに行くと、どちらも同時進行で準備をしなければいけないので、3か月ぐらい空けた方がいいよ~」という私からのアドバイスを受けて、3か月間を空けて十分な計画時間を確保、ガイドブック・雑誌を読みあさり、しっかり計画を立てました。オプショナルツアーやレストランも予約し、準備万端のハネムーン。さすがしっかり者!


それではお写真をご紹介します♫



ホテルは悩んだ末に〝ハワイのファーストレディー″と呼ばれる「モアナサーフライダー」に決定。やっぱり老舗だけあって、この気品。憧れます…。



花火でしょうか。
1月1日に出発し、ハワイに着いたらまた1月1日。
時差の関係で2日連続元旦…。そんな経験なかなかないですよね~。





「モアナサーフライダー」のロビー。さすが高級感がただよいますね。



ハワイで餅つき!?



1日目 早めのお昼ご飯を「チーズケーキファクトリー」にて。生クリームすごい!



お昼にたくさん食べたので夜は軽くバーガーで…。でも「テディーズビガーバーガー」、ここも量が多い。でも美味しいんですよね~。
ハワイでは何でも量が多くて、ついつい食べ過ぎてしまいます。




2日目の朝食。「エッグスンシングス」。ここのは何を食べても美味しいです。




2日目のお昼、ワイケレアウトレット内でデリを。




2日目夕方、夕陽のきれいなレストラン「ミシェルズ」にて。



2日目夜。夜景のきれいな「タンタラスの丘」にて。(ミシェルズとセットでオプショナルツアー)





3日目の朝食は「ボガーツ」にて。
お酒が大好きな奥さまと、あまりお酒は飲めずスイーツに目がないご主人。食べ物の趣味が合わないと旅行って大変なんですが… 心配ご無用、ラブラブなハネムーンだったようですねー。




3日目。ランチの予約をしていたダウンタウンのレストンラン「グロンディン」へ。わざわざ行ったのに、オーナーの体調が悪くて食事ができなかったそうです。
そういうハプニングも旅の想い出。







トロリーから眺めた風景。







3日目 「3スター・サンセットディナークルーズ」
まだ明るいうちから出航し、食事を楽しみながら、ワイキキの夕暮れと夜景を沖から眺めて楽しめます。料理も美味しいし、楽しいライブもあるし、ハネムーナーには必ずおススメしています!




4日目、カイルアビーチツアー。写真はラニカイビーチ。全米一きれいなビーチに選ばれたこともある、とっても透明度の高いきれいなビーチです。ちょっと雲が…。この日はすごく寒くて、海に入るのに修行僧のような気分だったそうです。ハワイでも冬は寒いときもあります…。









最後の1泊だけ高層階のオーシャンフロントのお部屋にアップグレードされたんですが、とってもいいお部屋だったそうです。3泊したあといったんチェックアウトし、いいお部屋にチェックインし直しだったのですが、チェックアウトした直後にラウンジが利用できて、そこで朝食も食べられたそうです!ラッキーでしたね。



4日目、ハワイ最後の夜は、大人気の熟成肉ステーキ店「ウルフギャングステーキハウス」。
最近では定番になってきました。日本にも何店舗か出店しているだけあって、なんとも美味しいんですよね…。


ということで、無事に予定通り帰宅されました。食べすぎで増量してしまったそうです。
写真を見れば分かります(^^;




いかがでしたでしょうか。
この歳にしてはすごく「アクティブ」なハネムーンですねー!
ご本人も、「日本人は旅先でゆっくりできないよね~」と言っていました。
日数が短すぎるんですよね…。もっとゆっくりお休みが取れる社会になればいいなーと思います。
美由紀ちゃん、ありがとう!また機会があればハワイに行ってね♪


のぞみでした!